公益財団法人 サイトウ・キネン財団
文字の大きさ
3

松本

松本城
国宝・松本城
現存する五層天守では日本最古の天守閣を有し、日本の国宝5城の一つに数えられる松本のシンボル。
上高地
上高地
北アルプスの登山口として知られ、雪の峰々と梓川の流れがおりなす山岳美はあまりにも有名。

世界的指揮者の小澤征爾氏がフェスティバルを開催する本拠地として選んだのが「長野県・松本市」です。

長野県は、本州の中央に位置し、古くは信濃国と呼ばれていました。8県に隣接し、東西約120km、南北約212km、本州では第3番目に大きく、諸山岳が重なり合い「日本の屋根」と呼ばれる標高3,000m前後の高山が四方を囲む、美しく豊かな白然に恵まれた県です。1998年の冬季オリンピックの開催会場として世界的に「ナガノ」の名が伝わりました。

松本市は、その長野県の中央に位置する人口約24万人の国宝松本城の城下町です。北アルプスに代表される雄大で豊かな自然と、国宝松本城など歴史的文化遺産に恵まれた県央の中核都市として教育・産業に均衡のとれた街として発展してきました。

古くから学問を尊び、学生を大切にする街、進取で議論好きの市民気質から「学都」、北アルプスへのアルピニストを迎える「岳都」、街角にヴァイオリンやピアノの調べが流れ、日本を代表する夏の音楽祭を開催する「楽都」であり、「三ガク都・松本」と呼ばれています。

フェスティバルの期間中は、各ステージに合わせ、地元独自の関連イベント(歓迎吹奏楽パレード、ウェルカムストリートライヴ、フェスティバル展など)が数多く展開されるとともに、街中にはフェスティバルカラーの旗が棚引き、フェスティバル一色に染まります。

旧市街をはじめ、上高地や美ヶ原高原、安曇野などの観光地も多く、日本全国や海外からも年間を通じて多くの観光客を迎えています。

松本へのアクセス

長野県
電車
  • 東京-松本
    新宿-JR特急スーパーあずさ/JR特急あずさ-松本[約2時間30分]
  • 東京、上野、大宮-松本
    東京-北陸新幹線-長野-JR特急しなの-松本[約2時間30分]
  • 名古屋-松本
    名古屋-JR特急しなの-松本[約2時間]
  • 大阪-松本
    新大阪-JR新幹線のぞみ-名古屋-JR特急しなの-松本[約3時間10分]
  • 東京-(中央道)-岡谷JCT-(長野道)-松本[約2時間40分]
  • 大阪-(名神高速道路)-小牧JCT-(中央道)岡谷JCT-(長野道)-松本[約4時間30分]
    名古屋から[約2時間30分]
飛行機
  • 福岡線・札幌線とも約1時間半
    信州まつもと空港から松本駅(バスターミナル)まで
    バス…約30分、タクシー…約25分

関連自治体リンク

松本市
松本市
安曇野市
安曇野市
上田市
上田市



軽井沢町
長野県
長野県
公益財団法人 サイトウ・キネン財団
390-0874 長野県松本市大手3-3-4 田立屋ビル4F
TEL: 0263-34-2700   FAX: 0263-34-2755
Copyright © 2016 SAITO KINEN FOUNDATION All Rights Reserved.